こんにちは!

Influencerと申します。

当ブログ”Influence the world“への訪問ありがとうございます。

前回は旅行記2日目中半あおがしま丸・青ヶ島上陸~宿編に関して書きました。

超高難易度!?人気映画「君の名は。」の舞台と噂される選ばれた人のみ上陸できる...
こんにちは!Influencerと申します。当ブログ"Influence the world"への訪問ありがとうございます。前回は橘丸と八丈島に関して書きました。今回から青ヶ島体...

全5日間です。

今回は、2日目5/1(日)後半編青ヶ島散策・仲間と出会うです。

仲間と出会う

同じ宿に泊まる予定の

久原さん(♂)・久保さん(♂)・川島さん(♂)の男3人衆と意気投合し、

やりたい事・見たいものがマッチングしたので一緒に回ることに。

宿のおっちゃんに、帰りサウナまでピックアップしてくれると

提案してきてくれました(人”▽`)ありがとう☆

岡部地区

この地区は一番北側の居住区です。

f:id:Influencer:20170515230226p:plain

青ヶ島全体Map

岡部地区Map

十一商店

みんな大好き。

島で唯一の商店です。シェア100%ですね(笑)

ここには、生活に必要なものがそろっています。

ひんぎゃを使用した地熱窯で調理する具材を買いに行きました。

f:id:Influencer:20170515231610j:plain

パンから調味料までそろっています。

f:id:Influencer:20170515231719j:plain

冷蔵品も充実していますね。

卵や肉や牛乳など、生ものも結構売っています。

f:id:Influencer:20170525225142j:plain

冷凍食品も取り扱いしています。

f:id:Influencer:20170525225249j:plain

十一商店の目の前にある島唯一のGSです。

f:id:Influencer:20170525225212j:plain

島唯一の信号機です。

隣の施設は小中学校なので、こちらの子供たちの教育用でしょうね。

島内には、高校がないため、島外の高校に行くときに、

知らなかったら危ないためだそうです。

f:id:Influencer:20170525225651j:plain

プールもきちんとあります。

f:id:Influencer:20170513164850j:plain

青ヶ島村役場

島ぽ(島パスポート)の申請を行いました。

また、こちらの方で酒蔵見学の申し込みを行いました。

f:id:Influencer:20170525230028j:plain

還住像

この人が居なければ、今ころ青ヶ島村はありませんでした。

f:id:Influencer:20170525230411j:plain

集水場・発電所・取水場

島すべてのライフラインがある、とても高いところ。

船からでも分かる、緑色は独特な印象を表しています。

なんといっても、この坂はとてもきついです。

f:id:Influencer:20170525230758j:plain

f:id:Influencer:20170525230810j:plain

f:id:Influencer:20170525230825j:plain

f:id:Influencer:20170525230910j:plain

f:id:Influencer:20170525230919j:plain

f:id:Influencer:20170525230932j:plain

f:id:Influencer:20170525231012j:plain

キレイなくんしらんが咲いていました。

f:id:Influencer:20170525231323j:plain

f:id:Influencer:20170525231510j:plain

外輪山に差し掛かると内輪山が見えてきました。

f:id:Influencer:20170525231855j:plain

外輪山

平成流し坂トンネル

岡部地区と外輪山のトンネルが見えてきました。

トンネルの右側に見える道は、

体力や筋力に自信のない方は避けた方が良いです。

f:id:Influencer:20170525232129j:plain

f:id:Influencer:20170525232155j:plain

f:id:Influencer:20170525232207j:plain

f:id:Influencer:20170525232216j:plain

f:id:Influencer:20170525232247j:plain

f:id:Influencer:20170525232313j:plain

f:id:Influencer:20170525232333j:plain

外輪山から内輪山が良く見えます。

f:id:Influencer:20170525232447j:plain

f:id:Influencer:20170525232547j:plain

もっと下に歩いていくと、平地がようやく表れました。

ここまで、ずっと急勾配でした。

f:id:Influencer:20170525232733j:plain

オオタニワタリ群生

大陸間を渡ってきた、とても生命力の強い多肉植物です。

f:id:Influencer:20170525232804j:plain

f:id:Influencer:20170525232815j:plain

あんなところにもくっついていますね。

f:id:Influencer:20170525232848j:plain

これは、コンクリートの壁にくっついています。

f:id:Influencer:20170525232905j:plain

内輪山が目前に迫ってきました。

f:id:Influencer:20170525232927j:plain

キャンプ場

慣れたキャンパーでなかったら難しいですね。

水は沸騰しても飲めない、汲み水だそうです。

水の調達は役場前の水道水か、

サウナ前の自販機でしてくださいとのことです。

f:id:Influencer:20170525233023j:plain

BBQやり放題ですね。

f:id:Influencer:20170525233028j:plain

これは嬉しい、AC100V電源が取り出せます。

電源取り合いを防ぐためになんかはとても便利です。

防水対応ですし、旅行先では

いろいろなガジェットを充電する必要があるため、

ある程度のコード長さと口数があった方が便利です。

また、このパナソニックのコンセントはハンダを使用していないので

アウトドアなど振動のある場面でも非常に安全です。

私はこれも使用しています。

船の中でもバスの中でも、どこでも大助かりです。

f:id:Influencer:20170525233045j:plain

内輪山がすぐ目の前です。

f:id:Influencer:20170525233158j:plain

内輪山から見た外輪山の大杉部分です。

f:id:Influencer:20170525233312j:plain

ひんぎゃ

ひんぎゃが漏れているのを発見

f:id:Influencer:20170525233345j:plain

f:id:Influencer:20170525233411j:plain

花崗岩です。

f:id:Influencer:20170525233431j:plain

これが地熱窯ですね。

これで調理します。

f:id:Influencer:20170526000415j:plain

網が入っています。

f:id:Influencer:20170526000439j:plain

レバーがラバーハンドル式バタフライ系バルブですね(業界用語w)

f:id:Influencer:20170526000451j:plain

花崗岩を利用して蓋に重しを敷きます。

上記での調理は甘味を閉じ込めるので、本当においしいです。

玉ねぎが特に違いが判りました。

あますぎ~~♡

f:id:Influencer:20170526000513j:plain

ここで超役に立った持って行って良かったグッヅがあるので

ご紹介します。

キャンプだけでなく炊事やひんぎゃを楽しむために

非常に助かったものがマルチツールです。

今回はVICTORINOXを持っていきました。

宿を取ってるし必要ないだろうなと思っていたのですが、

案の定、非常に役に立ちました。

ジャガイモの芽を取ったり、はさみで袋を切ったり、

野菜を切ったり、ビスを増し締めしたりなど、割と使えました。

自分が持っているので、おすすめ商品を張っておきます。

これ以上高すぎるものも必要ないと思いますし、

あまり安すぎるのはすぐ壊れます。

この商品は保証期限がすごく長くて、一生ものになります。

私は3年ほど使っていますが、非常に愛着がわいています。

地熱窯の近くに小屋があったので、3時間ほど歩いたのでそこで休憩。

ランチ食べてなかったので、2回に分けました。

みんな腹ペコ…

第一弾、卵・ウインナー・シイタケ

ひんぎゃの塩(十一商店で購入したもの)で頂きます。

f:id:Influencer:20170526000554j:plain

卵もほくほくしています。

白身が特においしいよ

f:id:Influencer:20170526000613j:plain

内輪山

島の心臓部ですね。

2重カルデラの内部を覗きに行きます。

内輪山を上っている途中なのですが、下側に小屋が見えますか??

あそこで食事をとっていました。

f:id:Influencer:20170526000700j:plain

途中で、このような看板が出てきますが、

結局峰を一周するのでどちらも同じです(笑)

時間無く早くいい景色を見たければ右に

ゆっくりと後で美味しいものにありつきたければ左に。

f:id:Influencer:20170526001334j:plain

内輪山の内側ですね。

写真で状況を完全に伝えきれないのは申し訳ございません( ノД`)シクシク…

f:id:Influencer:20170526000928j:plain

f:id:Influencer:20170526000946j:plain

f:id:Influencer:20170526001014j:plain

こちらは、内輪山の頂上から、外輪山を見たときですね。

f:id:Influencer:20170526001048j:plain

御富士様です。

島民避難の前、火山の噴火を恐れ出産・月事の人・喪中の人などは

浮上都市、池之沢に足を踏み入れることができなった。

名主佐々木初太郎(1864年~1920年)は限りある労働力を活用するために

この習慣を改めようと、ここに神社を立てお参りして

農作業ができるように便宜を図ったそうです。

f:id:Influencer:20170526001122j:plain

内輪山の峰の遊歩道です。

こちらは整備されているのですが、

f:id:Influencer:20170526001149j:plain

こちらはされていません…

あってるの??と何度も確認しました。

f:id:Influencer:20170526001219j:plain

実は第2弾は内輪山登る前に入れて用意しておきました。

これは火が通りにくいので、降り終わったら食べる予定でした。

ふたを開けて、冷気が入った瞬間、

”ニュルッ”っと玉ねぎから何か出てきました!!!!!

玉ねぎの芯ですね(笑)バイ貝に似てますね(笑)

ですが、宿のおっちゃんと待ち合わせの時間に間に合わないので

これは宿にお持ち帰りします。

まだ、サウナも入っていない…

f:id:Influencer:20170526001401j:plain

サウナ

ひんぎゃを利用した火山島特有のサウナです。

宿のおっちゃんがすでに待っていて、待ち合わせまであと10分。

急いでサウナだけ入ることに。

f:id:Influencer:20170526001637j:plain

料金も手ごろです。

¥300でした。

f:id:Influencer:20170526001649j:plain

なんといっても、脱衣場が暑すぎる。

ここが一番暑かったです。

f:id:Influencer:20170526001703j:plain

脱衣場奥

f:id:Influencer:20170526001713j:plain

脱衣場奥

f:id:Influencer:20170526001720j:plain

何とか間に合って、車で酒蔵まで向かってくれました。

岡部地区(戻ってきた)

青ヶ島酒造合同会社

酒蔵酒蔵見学しました。

f:id:Influencer:20170526002218j:plain

f:id:Influencer:20170526002240j:plain

FBでも販売しているみたいですね。

f:id:Influencer:20170526002258j:plain

麹菌を一定温度に保つために、一瞬だけ見せてくれました。

動きが速すぎて、ぶれています。

私は、食品微生物工学研究室出身者ですので、麹菌の話ができました。

本当に麹菌の生育は一番難しいんですよね。

40℃以上になったら、すぐに死んでしまいます。

f:id:Influencer:20170526002315j:plain

ここは酵母ですね。

これは、熱を持ち過ぎないように、3日間管理しないといけません。

この作業を始めたら、寝ることも帰宅することも3日間できないみたいです。

f:id:Influencer:20170526002332j:plain

蒸留器ですね。

f:id:Influencer:20170526002402j:plain

あおちゅうのかわいいはっぴです。

f:id:Influencer:20170526002431j:plain

テイスティング(試飲)のお酒です。

青ヶ島は焼酎が非常に有名です。

青酎と言って、幻のお酒だそうです。

販売していない幻のものも飲ませてれますので、

酒好きはいかないといけません。

神棚に飾っているのが、本当にすごいお酒です。

f:id:Influencer:20170526002451j:plain

リンクを張っておきます。

約140人しかいない村で、10人も杜氏さんがいるってすごくないですか??

10人の杜氏さんがそれぞれ作られたようです。

f:id:Influencer:20170526002500j:plain

食事会

宿で食事をとった際に同じ宿の田中さん(♀)と吉澤さん(♂)と

若夫婦と仲良くなりました。

夜の杉の沢は、居酒屋へと変貌します。

f:id:Influencer:20170526002528j:plain

待ってました!

青ヶ島名物の明日葉の天ぷらに、島寿司です。

f:id:Influencer:20170526002550j:plain

食べ損ねたひんぎゃで作ったジャガイモと玉ねぎをチンしてくれました。

おかみさ~ん(人”▽`)ありがとう☆

f:id:Influencer:20170526002612j:plain

スペシャルゲスト、プロ演歌歌手の佐々木宏さんの生歌聞けました✨

めっちゃ乗りよくて、歌上手くて、伊豆諸島の歌を熱唱して下さりました。

f:id:Influencer:20170526002801j:plain

今日はボリュームが多かったですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

本日は、2日目5/1(日)後半編青ヶ島散策・仲間と出会うでした。

次回は、3日目5/2(月)前半編青ヶ島散策・八丈島へ向けて青ヶ島を出発です。

登録よろしくお願いいたします。