こんにちは!

Influencerと申します。

当ブログ”Influence the world“への訪問ありがとうございます。

前回は旅行記3日目前半天体観測に関して書きました。

超高難易度!?人気映画「君の名は。」の舞台と噂される選ばれた人のみ上陸できる...
こんにちは!Influencerと申します。当ブログ"Influence the world"への訪問ありがとうございます。前回は旅行記2日目後半青ヶ島散策・仲間と出会うに関して...

今回は、3日目5/2(月)中半青ヶ島散策・八丈島へ向けて青ヶ島を出発です。

青ヶ島散策

朝日

早朝に星空を見に行き、朝日を見ようかとも思ったのですが、

やはり、そこは島。簡単には行きませんでした。

靄が張ってきてしまい、朝日を拝むことができませんでした。

f:id:Influencer:20170530103622j:plain

この大凸部、結構風が強くて、やはりかなり寒かったです。

こちらの記事でも書きましたが、アウトドアにはレインコートは必須です。

朝日鑑賞や天体観測は、かなり体が冷えるので、防風対策は命取りです。

超高難易度!?人気映画「君の名は。」の舞台と噂される選ばれた人のみ上陸できる...
こんにちは!Influencerと申します。当ブログ"Influence the world"への訪問ありがとうございます。青ヶ島への少しややこしいアクセス方法や、前回はまとめを...

 

レインコートは、防雨だけでなく防風の役割も担っていますので

汎用性の高さからいつもレインコートをお勧めしています。

素材はやはりGORE-TEXのものがお勧めです。

脇にベンチレーションがついていたら、動きながらレインコート着ても

楽に動けるし、蒸れない。

安物のレインコートを着て動くことは出来ませんので注意が必要です。

あれは、テーマパークなど自ら汗をかかないときだけのものです。

個人的におすすめのものを張っておきます。(左:女性、右:男性)


朝日は結局拝むことができませんでしたので、

宿で少し仮眠をとることにしました。

宿

朝食です。

健康的な朝食で、大盛2杯も食べてしまいました(;´・ω・)

f:id:Influencer:20170530105924j:plain

f:id:Influencer:20170530105935j:plain

郵便局

島唯一のATMがある、郵便局です。

ここにはカワイイスタンプが置いてあります。

お酒を購入して、こちらから郵送という手もありますね。

なんといってもヘリコプターは手荷物5㎏制限がありますから(笑)

f:id:Influencer:20170530110209j:plain

f:id:Influencer:20170530110243j:plain

渡海神社

道がかなり分かりにくいです。

これが入り口ですが、わかりますか?

f:id:Influencer:20170530110545j:plain

こんなところをくぐって、

f:id:Influencer:20170530110643j:plain

すると、すぐに鳥居が見えてきました。

f:id:Influencer:20170530110705j:plain

さらにその上には石の階段が続いていました。

f:id:Influencer:20170530110722j:plain

何とも言えない雰囲気を出していました。

f:id:Influencer:20170530110744j:plain

ヘリポート

島の玄関口の一つですね。

ヘリコプターも船も、乗り降りの際には

必ず警察官が見守ってくれているみたいです。

心強いですよね。

f:id:Influencer:20170530111946j:plain

ヘリ着陸時

降りたと思ったら、すぐに乗車が始まって、

着陸時間は5分ほどでした。早い。

f:id:Influencer:20170530112053j:plain

ここで受付と手荷物重量測定をします。

f:id:Influencer:20170530112111j:plain

十一商店

いつもここにいる気が…(笑)

ここで土産物を買います。

2匹の猫ちゃんがいます。

この子は鼻が白い。

f:id:Influencer:20170530114218j:plain

この子は鼻が黒い。

f:id:Influencer:20170530114235j:plain

久原さん・久保さん・川島さん・田中さん・吉澤さんとの集合写真です。

全員一人旅でこんなに仲良くなるのも珍しいですよね。

f:id:Influencer:20170530112452j:plain

牧場

私と吉澤さんが本日の便で出発しますので、

田中さんが気を利かせてくれて島の最北部にある牧場に

車で連れて行ってくれました(人”▽`)ありがとう☆

f:id:Influencer:20170530114814j:plain

牛たちがたくさん。

f:id:Influencer:20170530114841j:plain

ここの牛は、牛舎の中に入れられていないせいか

まったりとした表情です。

f:id:Influencer:20170530115153j:plain

タンのちらりずむ♡

f:id:Influencer:20170530114906j:plain

最北部からの水平線がとてもきれいです

f:id:Influencer:20170530114958j:plain

前面綺麗です。

f:id:Influencer:20170530115025j:plain

雲の流れが速く、天候は常に変わっています。’

f:id:Influencer:20170530115054j:plain

f:id:Influencer:20170530115123j:plain

青ヶ島出発

青ヶ島三宝

これで楽しかった青ヶ島ともいよいよお別れです。

青宝トンネルを超えると港が見えてきます。

f:id:Influencer:20170530115655j:plain

これは青ヶ島名物、本物の船釣りです(笑)

気象が非常に変わりやすい青ヶ島ならではですが、

船を釣り上げておかないと、波の潮位が激しく

停泊することができないためです。

f:id:Influencer:20170530115823j:plain

八丈島へのヘリコプターが取れなかったため、

船で八丈島へ。

これに乗ると、帰りの東京行きの船には間に合わないため

八丈島で一泊する必要があります。

今回私は、仕事を兼ねていっているので、領収書は必須ですね(笑)

f:id:Influencer:20170530115856j:plain

港が本当にきれいです。

この日は穏やかで通常の乗り降りができそうです。

f:id:Influencer:20170530115925j:plain

島のお父さんたちがお昼ご飯を食べています。

良い眺めですね。

f:id:Influencer:20170530120033j:plain

がけ崩れ防止のために舗装しています。

これをしないと1本しかない道路がふさがれてしまい、

ライフラインが途切れてしまいます。

f:id:Influencer:20170530120106j:plain

常にがけ崩れは起こっているようです。

毎年島が小さくなっています。

花崗岩のため、植物の根が浅く、せっかく芽生えても崩れていく。

悲しい現実です。畏敬の念ですね。

f:id:Influencer:20170530120124j:plain

今にも崩れ落ちてきそう。下には防護ネットがあります。

f:id:Influencer:20170530120156j:plain

あおがしま丸がやってきました。

f:id:Influencer:20170530120944j:plain

f:id:Influencer:20170530121001j:plain

予想通り、本日は、通常の乗り降りができますねwf:id:Influencer:20170530121037j:plain

船内にはスタンプがあります。

f:id:Influencer:20170530121109j:plain

タラップ取り外したら、出航です。

f:id:Influencer:20170530121148j:plain

f:id:Influencer:20170530121152j:plain

港の全体風景です。

f:id:Influencer:20170530121220j:plain

港があんなに小さくなってしまいました。

f:id:Influencer:20170530121317j:plain

青ヶ島ありがとう~~(^^♪

f:id:Influencer:20170530121349j:plain

寄せ付けない、本当に厳しい島だと、痛感しました。

しかしそれ以上に大切なことを教えてくれる、本当に素晴らしい島でした。

f:id:Influencer:20170530121435j:plain

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

本日は3日目5/2(月)中半青ヶ島散策・八丈島へ向けて青ヶ島を出発でした。

次回は、3日目5/2(月)後半八丈島散策編です。

登録よろしくお願いいたします。